積読バベルのふもとから

積読バベルのふもとから

日々積み上がる積読本に挑むラノベ読者の雑記

【BOOK☆WALKERセール情報】KADOKAWA作品コイン最大50倍!破格すぎる!

BOOK☆WALKERで激熱コインアップセールが開始!!

おすすめタイトルを紹介していきたいと思います!!

 

KADOKAWA作品 コイン最大50倍!

f:id:yuki_tomo624:20190131234132p:plain

対象書籍:2019年1月1日までに配信されたKADOKAWA作品(45,000点以上!)

会員ランクランクによってコイン倍率に変動があるので注意!

会員ランクが

ジョーカー/エース/キング/クイーン/ジャック:50倍
レギュラー/ライト/ランクなし:40倍

bookwalker.jp

 

 

正直、ランクなしでも40倍はメチャクチャ美味いです!!

 

以下、オススメ作品を列挙!

数が多いので、ガンガン紹介していきます!!

 

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。

ひげを剃る。の最新3巻は1月1日配信なのでギリギリ対象作品!

買うのを忘れていた人もこのタイミングでゲット!

1巻を読んでいない人は、1巻も対象作品なので、これを期に読んでみてはどうでしょう?

毎日に疲れた社会人におすすめの作品ですよ!

 

ようこそ実力至上主義の教室へ

アニメ化も果たした学園知略バトル作品。

最新巻は対象作品ではないですが、まとめて買っても絶対満足できるシリーズです。

付与コインで最新刊を買ってしまうのも良いでしょう!

 

GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン

昨年12月に見事に完結した本シリーズ。

待望の電子書籍が一挙配信となり話題となりました。

一冊あたりの単価が高いので、なかなか手に取りづらいですが、(ボリュームも)

セール期間なら思い切ってまとめ買いしても良いかも?

 

 86―エイティシックス―

電撃文庫の次期看板作品になりつつある新鋭!

過酷な戦場で生きる少年少女の活躍が描かれるミリタリー系作品です。

こちらは最新5巻までセール対象ですね!

 

無職転生異世界行ったら本気だす~

小説家になろうで不動の人気を誇る異世界転生作品。

すでに20巻まで刊行されていますが、今からでも追いかけるべき作品だと思います!

主人公がもがきながら生きていく姿がコミカルに、時に熱く描かれる

ファンタジーラノベの傑作です!

 

魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~

最強の魔王が転生して無双する!を徹底的に突き詰めた本作。

とにかく主人公が不条理なまでに強く、

それでいて強さに見合った器の大きさを魅せてくれるので読み口に嫌味が少ないのが特徴です。

コミカライズも面白いので、そちらもオススメです。

 

ぼくたちのリメイク

主人公が過去に戻りクリエイターとして人生をやり直すタイムリープ系作品。

なぜか最新刊まで半額+コインアップで実質150円くらいで買えるので、

ノータイムでカートに入れることをおすすめします!

特に30代前後の人はどストライクな作品ですよ!

 

賭博師は祈らない

今年の1月に見事に完結を果たした本作。

5巻というコンパクトながら、賭博師と奴隷の少女の絆が最高!

最終巻はコインアップ対象ではないですが、ぜひとも最終巻まで揃えてもらいたいシリーズです。

 

お前ら、おひとり様の俺のこと好きすぎだろ。

1人が大好きな捻くれ系主人公の行動に笑わされながら、

ビシッと良いところで決めてくれる爽快感が味わえる本作。

まだ2巻までのシリーズなので、今からでも余裕で追いつけますよ!

 

14歳とイラストレータ

昨年コミカライズも始まった、イラストレーターが主人公の珍しい作品。

最新刊の一歩前の5巻まで半額+コインアップで実質150円くらいで買えます。

こんなに安くていいんですかねぇ・・・

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

とりあえず10作品分ピックアップしてみましたが、

正直、この程度の紹介じゃまったく足りないレベルで大量の作品が対象になっています。

とくに昨年、電撃文庫電子書籍化を加速させたので、

KADOKAWA対象作品のラインナップがメチャクチャ厚くなっています。

別記事でもう少しピックアップ書籍をまとめようと思います!

 

眺めていればいるほど、カートに本が積み重なっていく…

積読がまた増えそうです…

 

bookwalker.jp

 

BOOK☆WALKERで時間制限ありの全文試し読みサービス「まる読み10分」開始!

BOOK☆WALKERで新サービスが開始されました!

その名も「まる読み10分」!!

f:id:yuki_tomo624:20190130213823p:plain

KADOKAWAのテキスト作品20,000点以上を対象として、試し読みのページ制限がなくなりました。
お一人様毎日10分まで、対象作品についてトータル10分までであれば、何冊でも、何ページでも自由に試し読みが可能です。
電子では実現が難しかった試し読みの自由化の第一歩、ぜひお試しください!

bookwalker.jp

 

 

会員限定の『時間指定あり』の全文試し読みサービス

「まる読み10分」はB☆W会員(無料でなれます)限定のサービス。

10分間限定で対象書籍を全ページ閲覧可能という新しい試みです。

対象書籍は2万点以上ということで、全ての作品に適応できるわけではないようですね。

f:id:yuki_tomo624:20190130215438j:plain

対象書籍は右上のようなアイコンが付くようです。

10分を過ぎたら通常の試し読み分の公開に戻るようです。

 

実際に試してみましたが、マジでシークバーを全ページ分移動できますね!

書店で立ち読みして内容を確認する感覚に近いことが、

WEB書店でもできるというのは、なかなか良いのではないでしょうか?

というよりも、普通の書店ではライトノベルシュリンクされることが多いので、

むしろより内容を確認するチャンスが生まれるということではないでしょうか。

 

ぶっちゃけ、10分でどれだけ読めるの?

読書スピードによりますが、全文を読むのは流石に無理でしょう。

ただ、キャラクターが登場する序盤は問題なく読めるくらいの時間だと思います。

他にも、ざっくりと挿絵を見てみたりというのもできるので、

イラストの好みを確認するのには便利かもしれません。

 

この「まる読み10分」で一番素晴らしいと思ったところは、

「あとがき」まで全て読むことができる

ということだと思います!

書店で内容を確認する時に、あとがきを読んでから~という人もいるかと思います。

それがWEB書店上でできるというのは個人的にはかなりありがたいです。

 

個人的に改善してほしいところ

実際に試してみましたが、

対象作品全体で1日10分だけしか試し読みできない、

というのが物足りなく感じました。

せめて、1作品10分までにしてほしいところですが、

ステータス管理が煩雑になって難しいのですかね…?

 

色々読んで、買うの決めたいな~という時に、

1日10分では流石に選択肢を絞るのも難しそうです。

この点はサービス改善に期待したいところです。

 

とは言うものの、WEB書店の新しい試みとしては期待値の高いサービスだと思います。

現状の試し読みだけでも、相当良いサービスなので

(タイトルによっては100ページ近く試し読みできるものもあります!)

今後の進化に期待していきたいですね!

 

bookwalker.jp

 

【BOOK☆WALKERセール情報】ダッシュエックス文庫創刊4周年フェア(1月31日まで!)

BOOK☆WALKERセール情報をお届け!

すでにセール終了間際だけど、1冊100円くらいなので

ノータイムで買い漁っとくのがおすすめです。

その中でも、これは買っておいて損なしなタイトルをまとめてみました。

 

ダッシュエックス文庫創刊4周年フェア

f:id:yuki_tomo624:20190128220105j:plain

ダッシュエックス文庫創刊4周年を記念して、2018年12月末 ~ 2019年1月末にかけて3回に分けてフェアを開催!
対象作品が111円(税抜)~と、超・お買い得に!!
また、キャンペーン期間によって、購入特典をそれぞれご用意いたしました!
年に1度のお祭りをお楽しみください!

 

【第3弾】 2019年1月22日(火)0:00 ~ 1月31日(木)23:59

DXパワープッシュ!!!作品特集

 

以下、オススメ作品!

六花の勇者

ファンタジー×推理ミステリを組み合わせた異色作。
アニメ化もしたので認知度は高いかな?
1巻から度肝を抜く展開が繰り広げられるのでオススメですよ!
 

R.O.D

はやく続刊出して欲しいという願いを込めて…
紙アクションラノベの傑作!
アニメ化もしてるけど、原作とは全然展開が違うので、こちらもオススメ!
 

代償のギルタオ

著者 神高槍矢 イラスト おぐ
第12回スーパーダッシュ小説新人賞優秀賞受賞作品。
巨大人形兵器を取り扱ったセカイ系モノ。
かなり残酷な設定で魅せてくれるハードな物語が展開される。
 

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士

2018年にアニメ化も果たした作品が、速攻でセールなのは良いのか悪いのか。
アニメを楽しんだ人もぜひ原作を手にとってもらいたい!
 

ベン・トー

一時期ムーブメントを起こしてた『謎部活モノ』の筆頭選手。
半額弁当をかけた熱いバトルで12巻まで続刊し、アニメ化まで果たすとは恐るべし。
スーパーの半額シールを見る目が変わること間違いなし!
 

ニーナとうさぎと魔法の戦車

第9回SD小説新人賞大賞受賞作品。
戦災孤児の少女が砲手として成長していく物語が展開される。
新人賞作品らしく荒々しい部分もあったが、全8巻で見事に完結!
 

パパのいうことを聞きなさい!

松智洋によるアットホームラブコメディの傑作。
後日談を含めた全19巻をまとめて買っても2000円程度。
これを期にまとめて持っておいても良いのでは!!

道‐MEN 北海道を喰いに来た乙女

日本国より独立した北海道を舞台に描かれる、
異能力者たちの熱いバトルに見せかけたグルメ物語(バトルもある)
とにかく腹が減る!!
 

SとSの不埒な同盟

ドS主人公と、ドS超然美少女が理想の相手(ドM)を愛でるピュア?ラブストーリー。
かなり変則的な設定ですが、作者が野村美月という時点で買いでしょう!
 
 

他にも多数の作品が100円程度で手に入ります!

迷い猫オーバーラン!」などの懐かしの作品なんかもあるので、
紙で持っているけど、電子でもまとめて持っておきたいなぁ・・・みたいな人にもオススメです!
今月末までのセールですのでお早めに!!
 
 
 

【新次元の面白さ】『スコップ無双 「スコップ波動砲!」( `・ω・´)♂〓〓〓〓★(゜Д ゜ ;;;).:∴ドゴォォ』

 

MF文庫Jから新次元のギャグラノベが登場した!

その名も

『スコップ無双 「スコップ波動砲!」( `・ω・´)♂〓〓〓〓★(゜Д ゜ ;;;).:∴ドゴォォ』

 

……度肝を抜く面白さだったので今回は紹介していきたい!

 

f:id:yuki_tomo624:20190127143913j:plain 

あらすじ・内容

「剣と魔法の時代は終わった。今、スコップこそ最強だ。」超王道ヒロイックファンタジー

アランは地上最強の鉱夫だ。
掘ること100年、スコップから岩石溶解ビームが出た。
1000年でビームは波動砲に進化した。グッと気合を入れたら撃てたのだ。
ある日、アランは王女リティシア姫を山賊から救う。
スコップ波動砲で山賊を(山ごと)消し飛ばすと、姫に護衛を頼まれた。
お礼は「なんでもします!」
そして始まるスコップ無双。唸る鉱夫狙撃、轟く鉱夫爆撃。
あまりの強さに姫も即惚れ
「え、えっちなスコップ(動詞)私としてください!」
と求婚(?)されるが、その活躍は後に神話となる鉱夫伝説の序章に過ぎなかった――
見よ世界、これが英雄だ。
剣と魔法の世界をスコップ一本で無双する、痛快無比なる冒険ファンタジー

 

すでにPVまで作られている力の入れっぷり! タイトルの読み方がずるい

 

『スコップ』の概念が崩壊する神話級英雄譚

誰もが一度は使ったことがある『スコップ』。

そんなスコップから某運命的な聖剣のようにビームが出たら、どうだろう?

山を破壊するような波動砲が出たら、どうだろう??

空も飛べたらどうだろう???

 

・・・何を言っているんだと思うかもしれないが、

スコップからビームは出るし、空も飛べるし、何なら時間を巻き戻せる!!

とにかく本作で登場する主人公が持つスコップはメチャクチャすごい。

それだけ抑えておけばOKである。 

 

本作は、約1000年の鉱夫生活をする中で(ここでもうすでに年数がおかしいが)、

地下世界の化物との戦いを経験し、『スコップ』の深遠なる力を引き出した主人公が怒涛の活躍を魅せる神話級冒険譚だ。

 

f:id:yuki_tomo624:20190127150857p:plain

 

とにかく笑えるドタバタ・スコップコメディ!

本作の主人公・アランはその活躍によって様々な美少女達を救っていくことになる。

もはやお約束とも入れる流れだが、登場するヒロインが一筋縄じゃいかない!

表紙にも登場している王女・リティシア姫はスコップ教の開祖になるし、

口を開けば「スコップ」という単語を言いまくる。

 

そして、スコップの意味を無限に生み出し続ける。動詞や形容詞、感動詞になったりする。(もはや何を言っているのかこちらがわからない)

「え、えっちなスコップ(動詞)私としてください!」

あらすじのこの台詞は正直生ぬるく、ヒロインというよりも作中では「アレ」扱いである。

主人公も相当おかしいが、おそらく登場キャラで一番頭がおかしい(褒め言葉)。

ヒロイン性とか捨てて、とにかく笑わせにくるので卑怯である。

他にもツッコミキャラ枠として、スコップの異常性を受け入れられないヒロイン?も登場するので、ボケとツッコミの笑いも楽しませてくれる。

 

物語としてはファンタジー的に至極まっとうに、悪魔やドラゴンを倒したりするのだが、

スコップ無双とアクの強いキャラクターが激しすぎて、その全てがギャグに昇華されていく。

もはや全ページギャグシーンでは??という勢いに、一度ツボにハマると全く抜け出せなくなってしまうこと請け合い!

昨今のギャグ作品としては頭一つ抜けて笑わされてしまった。

本当にすこい(略:スコップってすごい)作品である。

 

だれでも楽しめるのか?

 本作は相当クセのある作品であることは間違いない!

一回冷めてしまうと「何いってんだこいつら?」となる可能性がある。

身構えて読み始めると全く勢いについていけないかもしれない。

 

パッケージやタイトルの顔文字が表している通り、

本作は 頭を空っぽにして、深いことは考えずに読むことをオススメしたい。

元々は『小説家になろう』の作品なので、試しにWeb版を読んでみても良いだろう。

https://ncode.syosetu.com/n6711eo/

(続きが読みたいので、できれば書籍版を買ってね! )

 

タイトルに関しては、作中のノリとマッチしたわかりやすいタイトル(というか顔文字)だと思うが、

これまで以上に尖っているので、続いていく中で相当風当たりが強くなるだろう。

 

しかし、スコップ無双によるド派手なバトルシーンと、スコップというギャグ要素が相まって恐ろしいポテンシャル感じる作品だ。

映像的にも映えると思うのでコミカライズ等も期待したい!!

 

そしてすでに2巻が今春発売予定! 予告ページがすでに頭がおかしい!

f:id:yuki_tomo624:20190127125742j:plain

 

 

同著者の『ざるそば(かわいい)』も中々イカれているのでオススメ!

 
つちせ八十八(著者) 憂姫 はぐれ(イラスト)

【BOOK☆WALKERセール情報】「講談社ラノベ文庫」「Kラノベブックス」のおすすめタイトル

ライトノベル関連のセール情報を共有すると同時に、

推し作品を紹介しちゃおうということで久しぶりに記事更新です。

 

BOOK☆WALKER 講談社コインアップフェア

 

f:id:yuki_tomo624:20190126161554j:plain

キャンペーン期間2019年1月25日(金)00:00~1月27日(日)23:59まで

講談社ラノベ文庫」や「Kラノベブックス」を含む講談社の書籍全作品コインアップフェアを開催!
初日の1/25(金)はコイン40倍です!このお得なチャンスをお見逃しなく!
※1/26(土)はコイン30倍、1/27(日)はコイン20倍になります。

 

以下、オススメ作品!

 虚構推理短編集 岩永琴子の出現

 

TVアニメ化も決まった『虚構推理』の短編集が早速セールに。

『虚構推理』を先に読んでおく必要はありますが、諸玉の短編集になっています。

コミック版にはないエピソード 「幻の自販機」がかなり面白かったので、

コミック派にもオススメです!

 

ポーション頼みで生き延びます!

 

ポーション作成のチート能力を手に入れたヒロインの活躍が描かれる異世界冒険物語。

チート能力というよりも主人公のキレ者っぷりが楽しめる作品です。

女性主人公ですが、男性読者も問題なく楽しめる感じでオススメ!

 

友達いらない同盟【1~2巻セット】

 

鬼才・ 園生凪のデビュー作品。

コインアップよりも1~2巻セットでまとめて買ってしまうのがオススメ!

1巻は割とテーマが重いものの、2巻では会話劇だけでめちゃくちゃ面白い新基軸の面白さを見せてくれました。

同著者の『公園で高校生達が遊ぶだけ』もめちゃくちゃオススメです。

 

閻魔堂沙羅の推理奇譚

 

閻魔大王の娘の元に訪れた死者達が蘇りをかけて

「自分の死をの原因を推理する」という変則的な推理短編集。

謎の提示の仕方が巧みで、きちんと推理することが可能なので、実際に推理しながら読むとかなり楽しめます。

各話で登場する人物が、推理を通じて成長していくところもグッド!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

セール対象タイトルがかなり多いので、

まだ見きれていないですが、ざっとオススメ作品を並べてみました。

3日間限定なので、お早めに確認することオススメします!

BOOK☆WALKERはセールしまくりでビビりますね、ホント。

 

【告知】コミックマーケット95にてライトノベル評論本を頒布します

明日から始まるコミックマーケット95の3日目にサークル参加いたします!

(ブログでの告知を忘れてました!)

サークルスペースは『31日(月)東K-33a』になります!

 

今回は平成最後ということもあり、

いつもの「俺が選ぶライトノベル傑作選」はお休みしまして、

2000年代のライトノベルを振り返る内容にしてみました。

 

ということで、お品書きです!

f:id:yuki_tomo624:20181228223207j:plain

f:id:yuki_tomo624:20181228223525j:plain

誌面はこんな感じになっています。

 

その年代を代表する作品や出来事をまとめています!

古くからのラノベファンは懐かしさを感じつつ読めると思います!

逆に最近ラノベを読み始めた人なら、「こんな感じだったんだぁ」と新鮮味もあるかも?

なかなか良い内容になっていると思います!

 

また、おすすめラノベを紹介する「俺が選ぶライトノベル傑作選」も少部数ながら持っていきます。

 

お隣はラノベブロガーの夏鎖芽羽さんのサークルです!

ラノベと味わう海外ビール」など面白い企画内容になっていますね!(きっと、妹さえいればいい。ネタだ!)

blog.livedoor.jp

 

数少ないラノベ評論サークルが集まっているので、

ぜひラノベトークしに立ち寄ってください!

それではコミケで会いましょう!

 

 

 

「俺が選ぶライトノベル傑作選」のBOOTHでの販売はじめました

もう先週になってしまいましたが、

コミックマーケット94でサークル参加しておりました!

 

当サークルに来ていただいた方、本当にありがとうございました。

色々な方に同人誌を手にとってもらい、とても嬉しかったです!

ラノベトークも色々とできて楽しい時間でした。

 

そんな中で告知なのですが、

コミケ会場のみで頒布していた「俺が選ぶライトノベル傑作選」ですが、

BOOTHにて電子版(PDF)の販売を始めました。

 

俺が選ぶライトノベル傑作選 Vol.04 - 積読バベルのふもとから - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)

俺が選ぶライトノベル傑作選 総集編 Vol.01~03+Extra - 積読バベルのふもとから - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)

 

総集編のほうは、おそらく新規で刷ることはないかなぁ…と。

今後は電子版のみになるかと思います。

 

面白いライトノベルを知りたい!という方には、間違いなく有益な内容になっているかと思います!

なかなか会場までこれないという方で、

興味がある方がいらっしゃたら、ぜひ手にとってみてください!

 

それでは!