積読バベルのふもとから

日々積み上がる積読本に挑むラノベ読者の雑記

【ビブリア】あまりにもプッシュされると購買意欲がなくなってしまう現象【古書堂】

なんやかんや2週間以上もブログ放置している現状!!
いやはや怠惰はいけませんね!!
せめて週2くらいでは頑張って行きたいと心機一転ということで

今日は今話題の
『ビブリア古書堂の事件手帖』に関してなんですが

ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)

ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)

なんかもう勢いが凄いですね……
1巻を読んだ時は普通におもしろいなぁ
と思っていたのが、気が付けばミリオンヒット
オリコントップに立っているとは……いやはや

周りのパンピーですら読んでいる現状
もちろん悪いことではなく、とても良いことなのですが

今日、地元の本屋に行ったら

鬼のようなビブリアプッシュ……

こう『スッ……』っと自分の中で冷めるような思いが生まれてしまいました
3巻をレジに持って行く事はなかったです

プッシュされすぎると
購買意欲が下がることがあるという、取留めのないお話です
よくある話ですが、色々と面倒くさい現象です

まあ1ヶ月くらい経てば
「さて買うか!うひょー!!おもしれー!!」ってなるんで問題無いですが!!
『ハルヒ』やら『とらドラ!』やら、何回も同じ事ありましたしね!

どうにも長いことラノベを読んで
1巻から応援しているものが
大衆に認められることが、嬉しくもあり寂しくもあるようで
無駄なカルマですね!!



おわり