読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積読バベルのふもとから

日々積み上がる積読本に挑むラノベ読者の雑記

『ソードアート・オンライン』のアニメスタッフ期待値について!

リココのLieと述べる記憶さんで
>詳しくないから誰かどういうことなのかはよ.

と言っていたので
アニメスタッフに関して
Wikipediaや自分の知る知識を使い
どれだけ期待できるのかをできる限り考えてみた!!

アニメの第一弾トレーラー



スタッフ
原作 - 川原礫
キャラクター原案 - abec
監督 - 伊藤智彦
キャラクターデザイン -足立慎吾
サブキャラクターデザイン - 川上哲也
総作画監督 - 足立慎吾、川上哲也
アクション作画監督 - 柳隆太、鹿間貴裕
メインアニメーター - 斉藤敦史
モンスターデザイン - 柳隆太
プロップデザイン - 土屋祐太、鹿間貴裕
美術監督 - 竹田悠介、長島孝幸
美術設定 - 谷内優穂
色彩設計 - 中島和子
撮影監督 - 廣岡岳
音響監督 - 岩浪美和
効果 - 今野康之
音響制作 - ダックスプロダクション
音楽 -梶浦由記
アニメーション制作 - A-1 Pictures
プロジェクト総括 - GENCO
製作 - SAO Project

いやはや、ウィキペディアさんは本当に優秀である
今回は青文字になっているスタッフの方々を重点的に見ていきたいと思う


●監督:伊藤智彦
監督としては
2010年 世紀末オカルト学院
で監督デビュー、SAOは二回目の監督作品となる

・『魔法少女まどか☆マギカ』の11話の絵コンテ
ほむらがワルプルギスの夜に兵器ぶち込みまくる回

・『ギルティクラウン』の12話の絵コンテ
一期の最終話、集とガイさんが共闘する話

など戦闘回の絵コンテを担当するなど
バトル面の描写の経験はなかなかある模様
監督として、そこらへんの管理はしてもらえるのでは? と素人ながらにキメ顔で言ってみる

その他にもサマーウォーズの助監督や
かんなぎ、あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない
などのアニプレ作品に多く携わっている方だ



●キャラクターデザイン・総作画監督:足立慎吾
WORKING!のキャラクターデザインで有名なアニメーターさん
キャラクターをロリ化させることに定評があり
全体的にまるっとしたキャラデザが多いように感じる


SAOではメインキャラクターを担当している模様だが
どの範囲までを担当しているのかは不明
キリトとアスナは確定ですね

個人的には、SAOのキャラデザはちょっと頬にかけてのラインが丸すぎるというか……
なんというか山田だよね
ただ、担当している作品の作画は安定しているものが多いので
その点は安心できるのではないでしょうか?



●サブキャラクターデザイン・総作画監督 - 川上哲也
サブキャラクターがどのラインまで入るのか不明
足立慎吾と同様に総作画監督を務めている模様

・とある魔術の禁書目録:キーアニメーター、総作画監督、作画監督
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない:総作画監督
・THE IDOLM@STER:作画監督、原画

といった感じで、なかなか安定しているように思える
と言っても、単純にスタッフの規模や予算なども影響しているわけだが……
総作画監督が二人いるので、どのような形での管理になるのか気になるところ



●メインアニメーター - 斉藤敦史
個人的に、今回はこの方がなかなか素晴らしい
元々、京都アニメーションのアニメーターさんで

俺が死ぬほど泣いた
CLANNADアフターストーリーの18話『大地の果て』

では原画を担当している方である
ちなみに原画は、動きの要所(動き始め、重要な中間ポイント、動き終わり)を描いた絵のこと(byウィキ
要は動画において一番キーとなる絵を担当するということである

けいおん!やハルヒ二期、あの花、アイマスなど数多くの作品で原画を担当していて
メインアニメーターとして腰を据えているのが、凄い安心感を感じる



●撮影監督−廣岡岳
撮影監督の仕事は『映像の空気作り』的な仕事(だと思われる
例えば、光の調整や影の落としかたなんかを調整する役割があったり
色彩設計とはまた違った、仕上げ的な部分を担当している模様

廣岡岳さんは
・地球へ
・かんなぎ
・おおきく振りかぶって

などで撮影監督を担当
あまり撮影監督とかは意識しないけど
思い起こすと、いい感じの空気感があったような気がする

個人的に、かんなぎのハイライト強めの絵が印象的
上のイラストは関与していないかもしれないけど
自分は光と影がしっかりと描写されるのが好きなので、なかなか好感触

今回のSAOのトレーラーでも

こんな感じで光の描写が凄いいいなぁ……と思った
SAOはオンラインゲーム世界でのお話ですが
舞台はファンタジー色溢れるので、そういう部分をどう調理するのか気になるところ



●音楽 - 梶浦由記
最後に音楽担当!!
もはや、多くを語る必要はないんじゃないかなーと思いつつ
梶浦由記さんですねー、イイヨイイヨ!!

最近だと
『セイクリッドセブン』や『Fate/zero』なんかで音楽担当をしましたが
ダークさみたいなもの部分もあって、そのどれもが耳に残る音楽ですねー

個人的には『.hack』シリーズで音楽を担当しているので
同じオンラインゲームモノと繋がりでなかなかいいんじゃないかな?と思います
まあ、音楽に関してはトレーラーを聴いて分かる通り、まったく問題なしではないかと思います



という感じで、さらっとスタッフを見てましたが
なんというか、全然問題ないんじゃね?
というのが本音
キャラクターデザインに違和感があったものの、どうせ慣れるし
動画になるとあまり違和感はないかなーと思います

その他のスタッフもかなり素晴らしいのではないかな?
SAOファンは安心して見られるのではないかなぁ……


と思いつつも

シリーズ構成、脚本は誰なの???

という部分が凄い気になる……
時系列をかなり弄くりそうな感じなので
シリーズ構成がしっかりしていないと難しいんじゃないかなーと思う……
そこら辺の情報がいつ頃出るのかな、と気になるところ……


おわり



ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)