読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積読バベルのふもとから

日々積み上がる積読本に挑むラノベ読者の雑記

新コミカライズ記念!まだまだ続くぞ『R.O.D』、新刊まだか!!

まずR.O.Dとは

R.O.D―READ OR DIE YOMIKO READMAN“THE PAPER” (集英社スーパーダッシュ文庫)

R.O.D―READ OR DIE YOMIKO READMAN“THE PAPER” (集英社スーパーダッシュ文庫)

『Read or Die』――『読まずに死ねるか!』をタイトルに掲げた作品です

生粋のビブリオマニアである主人公
『読子・リードマン』
彼女は紙を自由自在に扱う「紙使い」の能力を持ち
大英図書館特殊工作部に所属するエージェント「ザ・ペーパー」であった!
『本』にまつわる事件が巻き起こる『文系アクション』活劇!

スーパーダッシュ文庫より、既刊11巻が発売しており
二度のアニメ化、コミック化など多分野でメディアミックスされている作品である
原作者は『倉田英之』
アニメの脚本などを多く手がけている方でございます(ラノベなら俺妹とか


この『R.O.D』シリーズは非常に長い作品で
もう10年以上も続いていますねー

まあ、主にライトノベルの原作がずっと出ないからなんですけどね!!!

2006年から新刊が出ていないんですけど
ずっと待っているんですけどー

……そんなR.O.Dシリーズに新しい動きがありました!うひょー!
俺の大好きな読子さん↓↓にまた会えるぞーーー!!!!


スーパーダッシュ文庫のメディアミックス誌
『スーパーダッシュ&ゴー4月号』より新コミカライズ
『R.O.D  REHABILITATION』が連載決定!!



いや、もはや誰だよwwww


これは読子さんなのか……?!
天然ボケのビブリオマニアの読子さんから一転、クール系美女になっとる……
というより副題の『 REHABILITATION』って……
倉田さんのリハビリですかって話ですわ
でも、自分の大好きな『R.O.D』に新しい動きがあって非常に嬉しい!


これで原作のほうのライトノベルが進んでくれたら……っ
ということで、今回の記事はまだ『R.O.D』に触れたことがない方に

もっと『R.O.D』を知ってもらいたい!! 

という趣旨で始めて行きます(導入までなげー!


まず、R.O.Dのメディアミックスはそれぞれが独立した物語で動いているため
どこから入ってもだいたい大丈夫という性質があります
勿論、原作小説を読んでもらいたいのですが
いきなり「新刊が出ていないラノベを買え!!」というのも難しい話です 
なので、一番最初の導入としてオススメしたいのは

OVA版R.O.Dです!!

R.O.D-READ OR DIE- 第1巻 [DVD]

R.O.D-READ OR DIE- 第1巻 [DVD]

一度目のアニメ化作品で、原作とは違った物語の構成になっているアニメです
全3巻のOVA作品となっていて、非常にしまった良いアニメになっています

アニメーション自体の質も非常に高く
音楽や演出なんかも、かなり高レベルな作品じゃないでしょうか?
『偉人』と呼ばれる、過去の人物の遺伝子を利用して作られた異能力者たちと戦うストーリーになっていて
原作とは違った少しシリアスめでグッドです!
キャラクターの立ち位置なんかも微妙に違っていてメディアミックスならではですね

それに主人公の『読子・リードマン』役の三浦理恵子さんの声がハイパーグッド!
タレントさんなのですが、舌足らずでボケっとした声が読子さんとマッチして可愛さの二乗です!


R.O.Dって何だろう……?
という方は、まずOVAから入るのがいいと思います
このOVA版はR.O.Dのイイところをギュッと詰めた良アニメですので

オススメの流れとしては
OVA→ライトノベル→気が向いたら地上波アニメ版
といった感じですかね
地上波のアニメは面白くはあるんですが
後半からの失速具合と、主人公が読子さんではないので
若干、オススメしかねるかな……って感じです


基本的に『紙を使って異能力者と戦う』というスタンスは共通ですが
原作小説はシリアスなようで、かなりぶっ飛んだ内容になっているので
アニメとはまた違った楽しさがありますよ!


『R.O.D』シリーズは原作小説が止まっちゃっていますが
新コミカライズも始まることですし、まだまだ終わっていない!!!
みんなも、これから原作小説を読んで
一緒に

「おい倉田、他人のラノベアニメ作っていないでR.O.Dはよ書け」

と言いましょう!!!(道連れじゃー




おわり