読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積読バベルのふもとから

日々積み上がる積読本に挑むラノベ読者の雑記

ファミ通文庫、えんため大賞作品が発売前日な件について

まあフラゲしましたがね(ドヤァ

「いや、普通だから」


ご、ごめん……調子のった(シュン…


これが後に一大旋風を巻き起こす『ドヤシュン』である……




ということで
『第13回えんため大賞小説部門』作品が30日に発売しますね
ファミ通文庫◆FB Online◆

なんか、今回はかなり力を入れている感じがしますねぇ

こんなPVまで作っちゃって……

しかし、このPVを見てもどんな内容なのかさっぱりわからねぇ


とりあえず、大賞作品である
龍ヶ嬢七ヶヶの埋蔵金

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金1 (ファミ通文庫)

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金1 (ファミ通文庫)

余談だが、このタイトルめっちゃっくちゃ変換しづらい
マジでどうにかしてグーグル日本語入力さーーーん!!


明智少年のこじつけ

明智少年のこじつけ1 (ファミ通文庫)明智少年のこじつけ1 (ファミ通文庫)
道端さっと,春日 歩

エンターブレイン 2012-01-30
売り上げランキング : 3581

Amazonで詳しく見る

この二作品を買って来ました。
正直言って、『SHUSHI-BU』はまったく買う気にならなかったww
「やっぱりお寿司は最高だぜっ!」みたいな話なのだろうか……

『キュージュツカ!』も日常モノはちょいとお腹いっぱいなのでスルーですね
正直、2月10日の電撃文庫がやばいので


個人的に
『明智少年のこじつけ』

(なかなかにオーラ力のある表紙だ)

表紙が良い感じの構図ですね、これはいいかもしれん
タイトルも違和感法(俺命名、違和感のある2つのワードを組み合わせること)
を使って良い感じです

この作品は結構楽しみなんですよ
というのも、表紙のど真ん中にいる少年が主人公なんじゃなくて
ツッコミ役に主人公がいるみたいなんですよねー

普通ならこの明智少年のポジションには
ドタバタ型ヒロインが鎮座するはずなんですが

あえて少年を持ってきた当たり、どんな感じなのかなぁ……と
個人的には男同士がアホやるのは好きなので、なかなか期待値高いかな?
漫画とかだとそういうの多いんですけどね、ラノベだとどうしてもヒロインがいないと厳しいみたいで……
『すごいよマサルさん』みたいなラノベがあってもいいと思うんだけど……


まあ、実は『女の子』でした

なんて落ちが潜んでいる可能性が微粒子ながら存在する……?


某ラノベで食らった
ずっと男の後輩キャラだと思ったら、実は女でした!
というアイデンティティ崩し&扱いに困ったからそうしました
みたいな感じにはして欲しくないですね
あれは俺の怒りをファビュラスマックスさせましたから……


まあ、とにかく
新人賞作品というのはレーベルの力を測れますからね
ファミ通文庫の力を見せてもらおうか!