読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積読バベルのふもとから

日々積み上がる積読本に挑むラノベ読者の雑記

キバヤシ「ライトノベルは『人生』だったんだよ!」ΩΩΩ「な、なん(ry」



どういうことなんだキバヤシ!!!!!





キバヤシ「川岸殴魚による」







えースミマセン、簡易更新になります。

今日買ってきたライトノベルの紹介です。


本日はガガガ文庫を買って参りました。
創芸社クリア文庫も買いたかったんですけど、近所の本屋には入っておらず
やはり、新規レーベルの書店での取り扱いの難しさというものを感じました

ちなみに、近所の書店はベン・トーを日本一売っている本屋です
なんかベン・トーを累計で2000冊売ったらしいよ! アホか!
今も平台にベン・トー最新刊のサイン本がメチャクチャあるんで、買いに行くといいよ!


しかし、新規レーベルのは棚とか以前に、平台にも積まれないという悲しさ
実際に新規レーベルってどれくらいが生き残れるんでしょうか
                            ↓フェーザー文庫

↑電撃文庫

↓スマッシュ文庫

                     ↑フェザー文庫
  
正直、ここ最近出たレーベルは軒並みこうなりそ(ry


そんなことはどうでもいいですね



それにしても『人生』楽しみですね〜
タイトルから攻めている感じが伝わってきていい!!
さらに『リアル人生相談』を読者から募るという新しい?試み
なんかバクマンで似たの見たような


個人的には『ボンクラーズ・ドントクライ』もナイスタイトルだと思うんですよね
それと、帯もかなりいいですよこれ
1999年代を舞台に、携帯もネットも普及していないという昔懐かしい設定なようです



何はともあれ、ガガガ文庫は今一番熱いレーベルですね!
ちなみに、ガガガ文庫を積極的に好きになり始めると
ラノベに飽き始める兆候な気がするのは俺だけ?

少なくとも、萌えにはお腹いっぱいになっている兆候かも



おわり